申請機能のバージョンアップについて

申請機能がリニューアルします 
___.png

◆公開日
 2021年 2月 17日 (水)

大幅リニューアルした申請機能がお使いいただけます!
_______001.png

■申請リニューアル版の機能
・設定された管理者の中から「提出先」を指定して申請が行えます。
・別組織の従業員を個別に承認者に紐付けできます。
・最終承認までの回覧ルートを申請毎に選択することができます

申請機能は旧申請とリニューアル版の切り替えが可能です。

 

リニューアルする機能の一部をご紹介
_________.png

■柔軟な承認者の設定が可能になります
申請は基本的には組織ごとで行われるのが一般的ですが、「営業部長は営業課の中の営業課長だけの申請を承認したい」という場合もあります。
新しい申請承認機能では、以下のように「管理先組織の指定」以外にも「個人を指定」しての申請承認の管理も可能としています。
更に、申請種別ごとに回覧ルートの設定が可能です。

_______002.png

■提出先を指定して申請を行えます
申請の際に提出先が選択できるようになり、より書類での申請にイメージが近付きます。
また、提出先は設定により自動的に選択された状態になります(フロー途中の追加などは可能)。
従業員が提出先に困ることはありません。

_______003.png

※機能の詳細については変更となる可能性があります。

このヘルプは役に立ちましたか?