時間帯別集計

時間帯別集計  
___.png

 従業員ごとに時間帯枠を作成し、その時間帯枠ごとの労働時間を集計することができます。
※本メニューはプレミアムプランのみ利用可能です。 

_______001.png

 上記のような場合、「時給アップの時間帯枠」を作成することで、その時間帯内の労働時間集計が行えます。

_______002.png

  設定方法
___.png

企業管理者にて管理画面にログインし、以下を設定する必要があります。
(1)時間帯別集計項目の作成
(2)個別就業設定にて従業員ごとの時間帯作成

(1)時間帯別集計項目を作成する _____.png

設定>カスタム項目の「時間帯別集計」をクリックします。設定初回時は以下のような表示になります。

_______003.png

「+新しい集計項目を追加」をクリックし、表示された「項目名」欄に時間帯枠名を入力、「確定」をクリックします。

_______004.png

項目名に追加された「時間帯枠」を個別就業設定で各従業員ごとに設定します。ここでは、「企業で利用する時間枠すべて」を設定しておく必要があります。

_______005.png

(2)時間帯を作成する(個別就業設定) _____.png

設定>従業員設定にて各個人ごとの「個別就業」をクリックします。
※下記では従業員設定より設定を行っていますが、従業員情報のインポートにて一括登録も可能です。

_______006.png

「時間帯別集計項目」を利用するにし、時間帯別集計項目を選択します。
「時間帯別集計項目を選択」のプルダウンには「時間帯別集計項目」に登録した項目が表示されます。
追加したい時間帯項目を選択し、「選択した項目を追加する」をクリックします。

_______007.png

追加された時間帯枠の時間を設定します。

_______008.png

以下のように複数項目設定(1人の従業員に対し24枠まで)も可能です。
また、時間帯枠は重複しての登録も可能です。

_______009.png

規定休憩を利用する場合には、「規定休憩を無視して集計する」のチェックが必須となります。

_______010.png

規定休憩は「何時から何時までの休憩枠」での控除ではなく実働時間によって休憩が「時間量」として控除されるためとなります。

_______011.png

check__2_.png
・規定休憩を「従業員は表示のみ」「従業員も修正可」とした場合には、「規定休憩を無視して集計する」にチェックをしないとエラーとなり、設定ができません。

  集計方法
___.png

 時間帯別集計項目の労働時間は月次勤務データや日次勤務データにて出力が可能です。
データ入出力>フォーマット作成より必要な時間枠集計項目をフォーマットに追加してください。
「フォーマット作成」についてはこちらも確認してください。

_______012.png

 

このヘルプは役に立ちましたか?