テレワークについて

テレワークについて 
___.png

本メニューにて従業員がマイページ打刻の画面よりテレワーク開始をすることにより、管理者は「テレワーク中」の従業員をリアルタイムで確認することができます。

※本メニューはプレミアムプランのみ利用可能です。

______001.png

______002.png

  設定方法
___.png

 設定>企業設定にて「テレワーク」を「利用する」として確定をクリックします。

______003.png

利用方法(従業員) _____.png

テレワークの開始(PC用打刻画面)

マイページ打刻画面を表示します。出勤打刻後に「テレワークを開始する」をクリックします。
ボタン表示が「テレワークを終了する」となり、「テレワーク中・・・」と表示されたことを確認してください。

テレワークの終了(PC用打刻画面)

マイページ打刻画面を表示します。退勤打刻後に「テレワークを終了する」をクリックします。ボタン表示が「テレワークを開始する」となったことを確認してください。
また、退勤打刻を行うと自動的に「テレワークの終了」となります。

______011.png

テレワークの開始(スマートフォン用打刻画面)

スマートフォン用打刻画面を表示します。出勤打刻後に「テレワーク」のスイッチをON(緑色)にします。

テレワークの終了(スマートフォン用打刻画面)

スマートフォン用打刻画面を表示します。退勤打刻後に「テレワーク」のスイッチをOFFにします。
また、退勤打刻を行うと自動的に「テレワークの終了」となります。

______010.png

 利用方法(管理者) _____.png

 管理画面の「ホーム」より「テレワーク中従業員」を確認してください。下記のようにテレワーク中の従業員の総人数も表示されます。
※画面は自動更新しません。現在の状況を確認する場合には、手動で画面更新を行ってください。
※「予定・実績管理」の編集/閲覧権限がある管理者は自身の管理先組織のテレワーク中従業員が確認できます。

______005.png

check__2_.png
・テレワークは実績として残すのではなく、「テレワーク中の従業員を確認する」のみとなります。実績時間の記録は出退勤の打刻も必要になります。

  実績に「テレワーク」を残す場合
___.png

  実績にテレワークを残す方法として、「勤務処理」に「テレワーク」という項目を追加しする方法を以下に説明します。
「勤務処理」として作成された項目は労働の時間数としては集計されませんが、月間での回数の集計が行えます。
「勤務処理」についてはこちらも確認してください。

企業管理者にて設定>勤務処理を表示します。

______006.png

「+新しい勤務処理を追加」をクリックし、表示された「項目名」欄にテレワークなどの項目名を入力、「確定」をクリックします。

______007.png

以上で勤務処理に「テレワーク」が追加されるので、テレワークを行なった日は申請/修正で勤務処理に「テレワーク」を追加します。

______008.png

月度でのテレワークを行なった回数をエクスポートする場合、データ入出力>フォーマット作成の「月次実績」より「テレワーク回数」をフォーマットに追加してください。

「フォーマット作成」についてはこちらも確認してください。

______009.png

このヘルプは役に立ちましたか?