アラートメール本文編集

アラートメールの本文編集機能について  
___.png

AKASHIから送信される以下メールの本文を変更することができます。
・アラートメール
・残業時間閾値超えメール
・36協定メール
※本メニューはプレミアムプランのみ利用可能です。

________001.png

link.png
アラート設定
36協定設定【6】アラート通知

  設定方法
___.png

設定>表示カスタマイズ内「メール文設定」を開き、設定する種類のメールの行にある「変更ボタンをクリックします。

________002.png

「アラートメール本文編集」の画面が開くので、アラートメール本文より「システム設定のメール本文」「独自のメール本文」を選択します。

________003.png

「独自のメール本文」を選択すると、メール本文の編集が行えます。

________004.png

以下はメール本文に利用可能な埋め込み変数の一覧です。

________005.png

メール本文の編集を完了後、「テストメール送信」をクリックします。テストメールはログインしている本人にのみ送信されます。テストメール送信後から「確定」ボタンがアクティブになるので、内容に問題がない場合には「確定」をクリックします。

________006.png

Point.png
・「アラートメール」は本人の宛名で管理者にも送信されます。「残業時間閾値超えメール」「36協定メール」は宛名と対象従業員がそれぞれ埋め込み変数で指定できます。
・メール文字数に制限はありません。また、埋め込み変数が入っていない状態でも設定は可能です。

このヘルプは役に立ちましたか?