アラート【2】アラートの種別と発生条件

アラートの種類
___.png

AKASHIのアラートは管理者、従業員に「勤怠実績で確認してほしいこと」があった際に通知します。
この「確認してほしいこと」にはおおまかに3種類あります。

_____002.png

■アラート種別: A 勤務実績の作成ができない状態のアラート
_______2.png

alert_220514_005.png

退勤打刻を忘れた場合、AKASHIのシステム上では継続して労働している状態となり、
勤務実績が作成できず、労働時間が算出されないようになります。
この状態では実績の「締め/確定」は行えなくなり、退勤時刻が入るまではアラートは「解除」されません。

■アラート種別:B 勤務状態を確認するアラート
_______2.png

alert_220514_006.png

「遅刻」「早退」などのアラートは、実績の出勤時刻や退勤時刻を変更することでも解除できますが、
「締め/確定」でも解除することが可能です。
締めや確定をすることにより「勤務状況(遅刻)を管理者が確認した」と認識し、アラートは「解除」されます。

■アラート種別:C 月度に対するアラート
_______2.png

alert_220514_007.png

残業時間閾超えのアラートは日次ではなく、月次での集計値でトップ画面に表示されます。
また、アラート一覧画面には表示されません。
このアラートに関しては、実績の修正や「締め/確定」では解除されません。
トップ画面の表示は二ヶ月後にクリアされます。

修正が必要なアラート(アラート種別A)
_____blue.png

実績の修正が必要なアラートのため、下記アラートが上がった日の実績は「締め」「確定」自体ができません。
このアラートを解除(実績を修正)することにより、「締め」「確定」が行えるようになります。

____blue.png

打刻忘れ 

出勤/退勤、休憩入り/休憩戻り のように対となる打刻のどちらかの時刻が存在しない場合に発生する。
同日に上記二つの打刻忘れがあった場合には、一つの打刻忘れとしてまとめられる。
実績に対となる時刻を入力いただくことで解除される。

◆退勤打刻忘れの場合
・日付変更時刻を過ぎた段階で打刻忘れがある場合、打刻忘れアラートが発生する。
・当日を含む過去日での「就業条件設定」「個別就業設定」「組織・雇用区分」の変更を行い、
当日に実績計算がされた場合にも発生する。

無断欠勤 

労働日区分が「労働日」であり、かつ休暇ではない日に出退勤の実績両方が存在しなかった場合に発生する。
以下のいずれかを実施することで解除される。
・出勤時刻と退勤時刻を入力
・勤務処理で「欠勤」を追加する
・休暇処理を追加する
・労働日区分を「労働日」以外にする

無断出勤(休日) 

労働日区分が「法定休日」または「所定休日」の日に出退勤の実績が入った場合に発生する。
以下のいずれかを実施することで解除される。
・勤務処理に「休出」を追加する
・労働日区分を「労働日」にする

「締め」で解除されるアラート(アラート種別B)
_____yellow.png

実績の修正をしなくても、下記アラートが上がった日の実績を「締め」「確定」することによりアラートの「解除」が行えます。上記のアラートはマイページのトップでは表示されていません。

____yellow.png

休憩過小/超過 

休憩時間が「アラート設定」にて設定する休憩時間に足りない、または超過する場合に発生する。
※規定休憩はアラート対象外となります。
実績休憩時間を「アラート設定」にて設定した休憩時間内に変更することでも解除される。

早すぎる出勤打刻 

■予定ー実績
実績出勤時刻が予定開始時刻より、「アラート設定」にて設定した時間以上に早い場合に発生する。
実績の出勤時刻を「アラート設定」にて設定した時間内に変更することでも解除される。

■打刻ー実績
打刻出勤時刻が実績出勤時刻より、「アラート設定」にて設定した時間以上に早い場合に発生する。
実績の出勤時刻を「アラート設定」にて設定した時間内に変更することでも解除される。

check.png
・「予定-実績」の乖離アラートは半休、時間休取得時は「休暇のみなし出退勤時刻で判定がされます。
link.png
半休・時間休取得時のみなし出退勤時刻について

遅すぎる退勤打刻 

■予定ー実績
実績退勤時刻が予定終了時刻より「アラート設定」にて設定した時間以上に遅い場合に発生する。
実績の退勤時刻を「アラート設定」にて設定した時間内に変更することでも解除される。

■打刻ー実績
打刻退勤時刻が実績退勤時刻より「アラート設定」にて設定した時間以上に遅い場合に発生する。
実績の退勤時刻を「アラート設定」にて設定した時間内に変更することでも解除される。

check.png
・「予定-実績」の乖離アラートは半休、時間休取得時は「休暇のみなし出退勤時刻で判定がされます。
link.png
半休・時間休取得時のみなし出退勤時刻について

無断出勤(休暇) 

休暇日に出勤実績が入った場合に発生する。(予定時間と同じ時間数となる時間休を取得した場合も該当)
以下のいずれかを実施することでも解除される。
・休暇処理を削除する
・出退勤時刻(休憩含め)を削除する

遅刻 

実績出勤時刻が予定開始時刻よりも遅い場合に発生する。
画面からの実績修正時や、既に「遅刻」「電車遅延」で承認済みの場合はアラート発生しない。
以下のいずれかを実施することでも解除される。
・実績の出勤時刻を予定開始時刻以前に変更
・勤務状況を「遅刻」「電車遅延」に変更。

早退 

実績退勤時刻が予定終了時刻よりも早い場合に発生する。
画面からの実績修正時や、既に「早退」で承認済みの場合はアラート発生しない。
以下のいずれかを実施することでも解除される。
・実績の退勤時刻を予定終了時刻以後に変更
・勤務状況を「早退」に変更

深夜労働 ※プレミアムプランのみ対応 

深夜労働時間が算出された場合に発生する。
実績の労働時間を深夜労働時間外に変更することでも解除される。

週の実働時間閾値超え ※プレミアムプランのみ対応 

週の累計実働時間がアラート設定で指定される時間を超える場合に発生する。
週の累計実働時を設定時間より少なく変更することでも解除される。

勤務間インターバル未満 ※プレミアムプランのみ対応 

実績退勤時刻と翌日実績出勤時刻(実績開始時刻がない段階では翌日の予定出勤時刻)が個別就業設定に設定した時間未満になった場合に発生する。
前日実績退勤時刻と該当日実績出勤時刻間を設定した時間以上とすることで解除される。

月度に対する注意喚起アラート(アラート種別C)
_____purple.png

本アラートのみ、日次の集計値ではなく、月度集計値によるアラートとなります。
本アラートはマイページのトップにて表示されますが、アラート一覧には表示されません。

____purple.png

残業時間閾値超え 

累計月間残業時間がアラート設定で設定される閾値を超えた場合に発生する。
5段階まで設定可能。それぞれの閾値を超えた場合に発生。
累計残業時間が指定された残業時間数を下回ると解除される。
前月度、当月度がアラート対象範囲。

見込み時間外閾値超え 

見込み時間外(普通労働者見込時間外/フレックス見込時間外)がアラート設定で設定される閾値を超えた場合に発生する。
5段階まで設定可能。それぞれの閾値を超えた場合に発生。
見込み時間外が指定された時間数を下回ると解除される。
前月度、当月度がアラート対象範囲。

link.png
見込み時間外閾値超えのアラートは残業時間閾値超えアラートとどう違うのでしょうか?

このヘルプは役に立ちましたか?