「出勤簿」や「日次勤務実績一覧」の処理にある「締め」「確定」「承認」の違いは何ですか?

A:「締め」「確定」は勤怠締め、実績の確定作業を行うための処理ボタンとなります。
    「承認」は従業員からあげられた「申請(申請あり)」に対して「承認」作業を行うための処理ボタンとなります。

 「締め」「確定」について
_____.png

「締め」や「確定」は 過去の実績に対して申請や修正などの「実績修正」の操作に制限(鍵)をかける機能となります。
「締め」<「確定」の順で2段階の制限をかけることが可能です。
※「打刻忘れ」や「欠勤疑い」など実績に問題がある場合は「締め」や「確定」を行うことはできません。

____2-1.png
_____.png _____.png【締め】
企業管理者以外は実績の修正が不可となります。
「予定・実績管理」の管理権限がある従業員により
「締め」「締め解除」が行なえます。
_____.png _____.png【確定】
実績の修正が不可となります。
「企業管理者」または「実績確定」の管理権限がある管理者以外は
「確定」「確定解除」は行なえません。

・出勤簿での「締め」「確定」の操作についてはこちらをご覧ください。

・日次勤務実績一覧での「締め」「確定」の操作についてはこちらをご覧ください。


「承認」について
_____.png

従業員からあげられた複数日の「申請」に対し、まとめて承認作業を行うことが可能です。

____.png

・申請承認について詳しくはこちらをご覧ください。

このヘルプは役に立ちましたか?